170㎝高身長OL橘の日々

高身長×○○をテーマに日常を綴っていきます!

「高身長女子」で検索してみたら・・・思わぬ結果に

「高身長女子」とか

「身長が高い女性」とか

そういうワードで検索したこと、

人生で何度もあります。

 

 

悩みって、検索してしますよね。。

 

 

私もこうやって高身長についてブログで書いてみようと思ったのは、

 

思春期が辛すぎたので

 

でもそこを突き抜けたら何でもないことだったので

 

少しでもそういう人の目に届いてもらえたらいいなという気持ちもあります。

 

 

だから悩みの検索する人の気持ちはなんとなくわかります。

 

 

まあそれだけじゃなく、

ブログを書くのは自己満足というか、

身長に長い間とらわれていた自分が、

何をどう考えてきたのか言葉にすることで

整理したいというのもあってのことなんですけども。。。

 

少しでも楽しく振返ることで

自分の中でもうあのときには戻らず

全てを統合して生きていけたらいいなと!

 

 

と、それはさておき本題です。。!

 

 

今、改めてちょっと

検索ワードに興味をもってみました。

 

高身長で調べる人はどんなことに興味をもっているのか??

 

 

 

出て来た検索ワードは、

 

 

高身長女子 モテ

高身長女子 恋愛

高身長女子 コンプレックス

高身長女子 ファッション

高身長女子 悩み

高身長女子 何センチ

高身長女子 ヒール

高身長女子 似合う服

高身長女子 男性

高身長女子 恋愛対象

高身長女子 低身長

 

 

 

 

うんうん。。。

 

 

 

わかる・・・・( ノД`)

 

 

 

全部、調べたことある( ノД`)…

 

 

 

やはり、考えること、似てるんですね。。

 

 

 

世相を反映してますね。。←大げさ

 

 

 

検索ワード見ただけで少し勇気もらいました。。。!

 

 

 

で、

気付いたんですけど

検索しているのって

基本的に

若者なんでしょうかね??

 

 

というのも、

 

私は上記以外にも、

 

最近は、

 

 

 

高身長の女    介護

 

 

 

 

とか・・・

よく見るんです。

 

 

 

 

高身長女子    老後

 

 

 

とか・・・

 

 

 

 

 

高身長女性    縮む

 

 

 

 

とか・・・苦笑

 

 

そういうのも調べてるんですよ、

 

私は❗❗❗❗❗

 

 

 

例えばこんな感じ。

 

 

 

背の高い女性 介護 大変

背の高い老人 介護士の苦労

背の高い老人 入浴

 

 

 

 

そして、検索ワードは、こうなります。

 

 

 

身長  縮む

 

 

 

 

 

身長  何歳で縮む

 

 

 

 

 

 

身長  どれくらい縮む

 

 

 

 

 

 

身長  縮むには

 ↑笑

 

 

 

 

 

 

 

介護ロボット    最新

 

 

 

 

とか( ノД`)…

 

 

 

 

こ、これは切実・・・( ノД`)…

 

 

 

でも検索上位には出て来ないんですね。。

 

 

 

ここまで気になるの、

私だけなんでしょうか。。

 

 

色恋の悩みは過ぎ去り、

老後が気になる。。。

 

そんなお年頃。。。

 

 

 

今まで言われて嬉しかったことbest5

 

嬉しかったこと\(^o^)/⭐

 

前回はネガティブな記憶を

久々に思い出して若干ブルーになってましたがw

そのリカバリーも兼ねて、今回は、

 

⭐嬉しかった一言⭐

 

を思い出していこうと思います!!

 

もちろん、身長がらみのみです!

 

 

 

 

 

 

第5位:

えーっ!全然小さいと思ってた!

 

これは、身長の話になった時に

驚きとともに言われるようなイメージ。

 

もちろん、私のように

170センチとなると、

「本当の意味で小さいと言われてるわけではない」

のはさすがにわかってます(--;)

 

多分これは、

大きい大きいとは思ってたけども、

163センチくらいかと思ってた的な発言

なのだろうと思います。

 

 

なんだかんだ言いつつ、

やっぱり

少しでも、

小柄に見える系の発言は全て嬉しい✨

 

 

 

第4位:

いやー色々着てもらいたくなりますね!

 

これは服の試着をした時、

ショップ店員さんに言われた言葉です。

 

背が高いから、◎◎風も△△風も似合いそう!

みたいな発言から、最後にこのうれしい一言が(*ノ▽ノ)

 

客として試着しているので

当然店員のスキルのして

なにかしらの部分はほめてくれると思うのですが、

この台詞の秀逸さ!

 

なんか心から言ってくれてる感じがしたんです☆

 

迷わずそのお店で購入して、

しばらく行っていました(*^^*)←単純

 

 

 

第3位:

 全然変わらないね!

 

これは、言い様によってはうれしいばかりの言葉ではないのですが、

 

この時は、

身長が高いと、はじめは老けてみられるけど26歳位からはずっと変わらないよね~!

このまま40位まで変わらなさそう!

50歳とか中年になってからも若くみられそう!

 

というような話題で、

身長の利点を発見できてうれしかった瞬間でした(*^^*)

 

なんせ高校生の時から会社員に見られたり、

老け

は人生につきものだったので、

はじめての嬉しさです!

 

 

第2位:

あっ!この前お会いした橘さんですよね!

 

とにかく、

めちゃくちゃ、覚えてもらえます。

 

思春期はそれがいやだった時期もありました。

 

でも大人になって変わりました。

 

次々新しい人にたくさん出会い、

その出会い一つ一つが本当に貴重できっかけだと実感するようになりました。

 

存在感がある、目立つ、覚えてもらえる、

というのは

若い頃想像していたよりも良いことづくめでした。

 

なにも美人とか素敵とか思われてるわけではないんです。

ただ、はっきり名前とともに覚えてもらっているのが10人いたら私1人ということが多い。

 

街中でも見つけてもらえます。

 

「どうせデカいって意味でしょ・・」

っていじけていた頃の私は、

声をかけてくれる人に対しても

少しオドオドしてました。

 

でもメリットに気付きはじめてから

せっかく覚えられるなら

仲良くなれる人探してみよう!と

笑顔で堂々とフランクに話してみるようにしました。

 

そうすると一気に世の中が楽しくなってきました!

そういうポジティブにさせてくれたきっかけになった一言です(*^^*)

 

※でも、まだまだ、若者が集まる場所では目立ちたくないっていうトラウマが出て来てしまいます。。。(--;)

若者って平気で容姿をディスってくるので。。

 

 

第1位:

いや、別に印象としてトップにくるのが身長じゃないから

 

 一位は、これ!

20歳くらいの時に言われたこの一言、

うれしかったんですよねぇ( ノД`)…

 

やっぱりね、なんだかんだいっても

容姿だけで人を比較してる感があると

どうしてもだれが上でだれが下でっていうことになってしまう。

それは流行や生まれつきの要素もあって、勝ち目のない人もいます。

 

究極は、中身も伝わること。

 

中身も見てくれてるんだって思えた瞬間でした。

 

しかも170センチという超目立つ特徴がある私に、「身長が一番にくる印象じゃない」って!!ホレテマウヤロ-----(*ノ▽ノ)!!

 

多分私が少しずつ卑屈さを脱して、

堂々と振る舞うようになってきてから

少しずつ内面も印象にくわわるようになってきたのかなと。

 

あ、注意点として、、、

 

この言葉、別に何も褒められてないです(^^;

 

褒められもけなされもしてない、

ただつぶやいた意見のような一言です。

だからこそ、真実味と気付きがあったと言いますか。。

 

 

以上となります( ´∀`)

 

今回は思い出してみて、

心が満たされました( ´∀`)

 

 

 

 

前回の「嫌だったこと」は、

学生時代の経験がほとんどだったのに対し、

 

今回はけっこう大人になってから

かけていただいた言葉が多いです!

 

思春期になくしていた自身や自己肯定感を

大人になってから

周りのみなさんの優しさに触れて

どんどん得ていったような感じですね!

 

思い返せば思い返すほど、

私にとって、

身長が高いことって

アイデンティティ形成に

とても影響していってるようです!

 

今まで言われて嫌だったことbest5

身長が平均よりも高い。

 

平均よりも●● 

 

というのは、時に攻撃対象となったり

下に扱われたりすることがあります。

 

身長なんて気にするなよ!といくら言われても、事実幼いころから嫌なこともたくさん言われてきてので、すぐに前向きに思えるわけではありませんでした。

 

逆に、何も言われてなければ、コンプレックスになるはずがないのです。

 

 

これまでにショックだったなーと思う発言、多々ありました。。。

 

 

 

まずは、惜しくもランキング外となった発言をご紹介します!!

 

・見かけ倒し

・宝塚行き!

・よう焼けるやろ by遠縁のおばさん

和田アキ子の物まねして~

・女馬場(ジャイアント馬場)

・ランドセル似合わないね

・貰い手がなくなる(嫁にという意味)

・うちの子に体格わけてあげてほしい

・セーラー服着ると水商売みたい

・そんだけでいいわけないじゃん、もっと食べるでしょ!?(注文時)

 

 

など・・・・・

 

 

今思えば笑える発言や

そりゃそうだなと思う発言も多いんですが。

 

当時の気持ちになると

ショックを受けたり、

ブルーな気持ちを引きずったりしていました。

 

 

これは・・・・・・

 

 

5位からに期待が持てますね笑

 

 

🔥

 

 

 

第5位:

 男より高いのは論外だから。😢

 

思春期の恋愛トークにて

同級生の男子から出た発言。。

 

大人になってからだとさほど悲観的に受け止めるような台詞でもなく、

「一意見だなあ~」と思える類いの

些細な一言です。

 

相手側も悪気があるのではなくて

その場のノリでつい言っただけの一言。

 

しかしそれは思春期の私の価値観を大きく変えました。

私は相手は180以上の人しかないんだ。と。

 (思えば私も、そこでなぜ180って限定したんでしょうかねw)

 

それ以降、ほんと自然と、

基本的に背の高い男性しか異性として意識できなくなりました。

 

それまでは身長関係なく好きになっていたのに、そこから徐々に

「意識しても無駄」という思考に変わりました。

 

背の高い人といれば、コンプレックスも楽になって、傷つけられることが減る。

思えば心の防衛本能だったんですかね。

 

 

 

第4位:

橘さんは?XLでいいですか?Σ(゜Д゜)

 

 

え、えええエックスエル    Σ(゜Д゜)

 

これは中学校でジャージを発注するとき、先生にみんなの前で言われたやつです・・。

 

これもまた思春期ですよ。。

 

しかも背は高いとはいえ、ジャージはLくらいで充分だったのでそう伝えたら、

「どうせまた大きくなるから、XLにしといたほうがいいよ」とこれまたみんなの前で。

 

結局Lに落ち着きましたが、

案の定、その後男子からすれ違い様に「おーい!XLにしとけよー!」とかからかわれたりと後をひく結果に。。 

 

 

 

第3位:

 わ~日陰になって涼しーい( ^∀^)☆

 

これは部活で暑いときに、小柄な女の子が私の横にちょこんっとやってきて、

「わ~あ☆橘ちゃんの横、日陰になって涼しー!」

って(´д`|||)

 

ちょこん。とおさまりながら。。。

 

これ、

 

殺人的にメンタル破壊されましたね笑

 

しかも先程の五位四位の発言は、相手は悪気なかったと思いますが、

前後の状況的に、これは悪意も感じるものだったので尚更です。

 

 

で、その後

 

「はっ!ごめんごめん!

いや、私ほんと背高いの羨ましいんだって!

ほんと!

なんか隣にいると、守ってもらえる感じするし❤

強ーい❤って感じで!」

みたいな。

 

これでもか!!

 

というだめ押しで心がポキッと折れかけました。。。

 

思えば子供同士ですし、

お互い未熟で狭い世界だったんでしょうね。

 

 

特に、誰かが私の容姿をめずらしく褒めてくれているときとかに

やられてたような気がしますねー

 

 

いまだったらすごい目で相手のこと見据えそうですけど笑

 

人間、強くなるものです。。。

 

 

 

第2位:

でくのぼう(´Д`|||)

 

これは数回しか言われてないですが

嫌すぎて一回一回記憶しています。

 

たとえば、学校の行事などで

次に何をしたらいいかわからず

立っていた時

同期生の保護者(父親)の方から言われたこと。

 

クラブ活動のスポーツをしているとき

監督から激が飛ぶときに

言われていたこと。

 

あとは、うちの両親です( ´∀`:)

叱られる時に「ただでさえあんた大きいのに、そんなでくのぼうみたいにボーっとしてずにしゃきっとしなさいよ!」みたいな感じです。

 

うちの両親は頻度高かったですねぇ。。

 

もちろん両親とは仲も普通ですし、愛情をうけて育ったと思いますが、デリカシーのない発言は多かったです(^^;)

まぁ、親ってそんなものですかね。

 

この言葉最近はあまり聞きませんが、

昔はけっこう普通に言ってた言葉だったんですかね?

小学生から中学生くらいのときよく言われていたような。

 

 

 

第1位:

1位はやっぱりコレ!!

 

小さい子に譲ってあげて(怒)!!💢

 

 

 

これは小学生のころ、プールで飛び込みの順番を待っている時に後から来た同級生の親子に言われました。

 

これは幼心に破壊力抜群の言葉でした。

 

しかもその子と同い年だと知ってるはずの保護者から言われましたからねぇ・・

 

私はひそかにその日泣きましたよ・・・

 

 

小学校四年位だったんですが、

すでに150センチは超えていたので

そのコンプレックスも芽生えていたので

なんか我慢できなかったんです。

 

 

子供のころの大人の発言って絶大で、

しばらくは自分は何でも人に譲らないといけないんだ!周りより大きいんだから!と

 

大きいということを大人だと解釈するようになっていました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ランキングは以上です!!

 

 

 

って、

 

はじめはもっと楽しく書こうと思ってたんですが、

 

 

言われて嫌だった言葉なので

当然ですが、

なんだか、書いてると少し悲しい気分になりますね(^^;)

 

 

思えば全部が学生時代に言われたこと。

学生時代は、自分の脳もまだ発達途中で

まわりも同じく子供で

だからショックも大きかったのだろうと思います。

 

行動まで影響されたりしていました。

 

大人になると、そんなダイレクトにいやなことや差別発言をされることって皆無に近くなってきますよね。

 

 

まあ、自分だけ被害者ぶるわけではなくて、

身長が高いということ以外でも

人それぞれ、何らかの

こういった経験をしているのだろうなと思います。

 

 

体型だったり

髪の癖

体毛

持っているもの

喋り方

などなど

 

 

まあ、人生はこういう

嫌なことや多少のトラウマや思い通りにならないことはつきものですよね。

 

私も誰かに対して失礼なことは言ってきているんでしょうし。

 

 

それがあったからこそ強くなれたり、深みが生まれたことも事実です。

 

 

また、身長に絡まないことは省いてるので、

もちろん人生でこんな発言ばかりされてるわけではないんです笑

 

 

次回は、身長がらみで、

✨言われて嬉しかったこと✨

も書き出してみようと思います!!!

 

 

 

背が高い女性有名人のファッションを参考にする時には

ファッションを参考にする時、

やっぱりイメージするのは、有名人です。

 

 

有名人は色んな服装にチャレンジしているし

写真もたくさんあるから

参考にしやすいです。

 

 

 

背が高い女性有名人。

みなさん誰が思い浮かびますか???

 

 

 

私が、ぱっと思い浮かぶのはまず

 

 

菜々緒さん

 

です。

 

完璧な容姿。

真似をするとかいう次元ではなく、

憧れの存在ですね。

 

 

あとは、

 

南海キャンディーズしずちゃん

 

 メラニア・トランプ夫人をはじめとするファーストレディの方々

 

木村沙織さん大林素子さんなどのバレーボール選手の方々

 

など。

 

自然体で、「オリジナルな魅力がある」方々という印象ですね。

存在感もあり、目立ちます。

 

 

 

他には、

松嶋菜々子さん

藤原紀香さん

天海祐希さん

アンミカさん

など、きれいなお姉さん系。

 

きれいなお姉さん。

これこそ、高身長の得意分野!という印象です。

 

 

 

新垣結衣さん

長澤まさみさん

杏さん

榮倉奈々さん

佐々木希さん

など、かわいい系。

 

高身長で、かつ「カワイイ」というのはなかなかすごいことですよね。。。

 

美人、カッコいい、はあっても、

「かわいい」にはなりにくい場合が多いので。

 

最近では熊井友理奈さん、というアイドルで180㎝以上の方がいると耳にしました!

今無期限活動休止中のBerryz工房というグループに所属している方とのこと。

 

 

インターネットで色々調べてみたのですが、すごくきれいでかわいい方ですね!

 

 

そしてアイドルという、比較的小柄な方々の中でも堂々とその魅力を打ち出していて、

とても人気もある方のようです。

 

 

高身長の星。

関係ないけどなんかうれしい(*^^*)

 

 

ファンの方からすれば何を今さらってことかもしれませんが、

これから注目してみようと思います!!

 

 

 

さてさて、 ファッションの参考にするために。

 

 

この中で私に似てるのは。。。。

 

 

 

 

この中で。。。。

 

 

 

 

似てるのは。。。。。。

 

 

 

 

 

 

いない(゜ロ゜;ガーン

 

 

 

にていない(゜ロ゜;

 

 

 

 

 

まぁ、そりゃそうですよね。。。

 

 

似ても似つかないです。

 

 

 

 

 

 

 

で、でも!!

 

 

顔や

肌や

センスや

太り具合は!

気にせずに、

完全に骨格だけをみた場合、

 

 

私、

 

 

榮倉奈々さん

 

かなって(*ノ▽ノ)えへへ

 

 

 

いや骨格がですよ(*ノ▽ノ)

 

 

 

骨だけとはいえ、

自分でそんなこというの照れますね(*/ω\*)

 

 

 

骨格。

 

 

最近、

骨格診断

というのが流行っているようです!

 

 

恥ずかしながら、私は今日の今日、このブログを書くまでその存在を知りませんでした!

 

ですので、既に流行り終わっているのかどうかとか、全くわかりませんが・・

 

 

◆骨格診断をざっくり言うと

 

骨格によって、似合う服の形は違う。

太っている、痩せている、背の高い低いは関係ない。

 

というもの。似合う色、パーソナルカラー診断とともに人気みたいです。

 

 

※かなり雑に言ってますので、興味のある方は調べてみてください。

 

 

 

それ、知る前から、

30年もかけて、

私、

自然と気付いてました!!!

 

 

自分で気付いたあとに、ネットで骨格診断知ったんです!

 (↑余計なアピールですがw)

 

 

服が似合うか似合わないかって、

顔じゃなく、骨格や色のトーンなんです!

 

 

なんとネットで調べてなかったばっかりに、

 

30数年かけて

 

自分で発見

 

 

早く調べてれば良かった。。。

 

 

今は、プロが見れくれる

パーソナルカラー診断や

骨格診断があるようです。

 

今度行ってみようと思っているので、

もしも本当に行けた場合、

果たして榮倉奈々さんだったのかどうか

プロの目線とセルフチェックのポイントを

検証したいと思います。

 

 

とにかく今服装を参考にしているのは

榮倉奈々さんです(*^^*)

 

 

みなさんも、顔が似てるとか

エストサイズや年齢だけではなくて

骨格と似合うカラーが似ている人を

見つけてベンチマークしてみてください!

 

 

すごくスムーズに自分に似合うスタイルが見つけやすくなります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高身長×訪日外国人

外国人を見ると、

 

私の故郷はこの人達の国なんじゃないのか!?

 

と錯覚してしまいます。

 

背の高さ、体格、骨格、

全てがしっくりくる集団は

欧米系外国人のほうが多いです。

 

 

 

最近本当に外国人旅行客が多いですね。

 

 

もちろん国にもよるのですが、

高身長の集団に出会ったりすると

体が勝手にそっちの方向へ・・

 

 

 

近寄って何をするわけでもありません。

 

 

これは、もはや

体が自然とそういう行動を起こすようになっている、

条件反射

に近いんです。

 

 

寄っていくと言っても、間際まで行く訳じゃないですよ。

あんまり近寄ると不審者ですし(^^:

)

 

 

ただ、広場で人と待ち合わせをしていたとして、

 

少し離れたところに

身長の高い人たちがいたとすると

体が微妙にそちらの方に向かっている

 

そちらよりを歩いている

 

という感じなんです!

 

 

これはきっと、

 

 

目立たず、紛れたい

 

普通でいたい

 

中央値でいたい

 

はみ出ていない安心感

 

 

みたいなものを

心が求めているのだろうと思います。

 

 

 

 

 

もちろん、今や、

 

はみ出たっていいじゃない!

 

とか、

 

そもそも普通って何!?

 

とか、

 

そもそも、みんな一緒なんてつまらない!個性って素敵だよ!身長もその一つじゃないか!

 

とか

 

身長がすべてじゃないよ!

 

 

とかいう

はげましや叱咤激励やなぐさめ?などは

いりません。

モラトリアム中というわけではないのです。

 

ありのままの自分をそのままに受け入れる、それはよくよくわかっていて、

素晴らしく、

自分のこと好きではあるので。

 

 

少し前のブログにも書きましたが

高身長を

悲観的に思っているとか、

過度に気になっているわけでもありません。

 

なのになぜ引き寄せられるのか???

 

 

これは、

日本で暮らしている以上

自分の身長と同じくらいの集団に「まぎれる」ことがまずないので、

 

 

外国人の集団に

まぎれる体験をさせてもらう

ことで、

 

非日常体験をしているんだと思います!

 

 

たとえるなら、

ディズニーランドや

ユニバーサルスタジオで

味わう非日常のわくわくや好奇心。

 

 

ハリーポッターになって魔法使いの世界に浸ったりする。

 

それに近い感じです。

 

 

私にとっては、

 

あ、今、

私、この中では普通の体型?

もしかして

ここの中では誰も私に対して

身長という単語自体も意識しない?

 

って思う数秒の妄想が

ちょっとの独特な体験になってるんだと思います。

 

 

そして、日本では

高い身長や

グラマラスな体つきの方ほど

シンプルでクラシックな服装をすることが多いのですが

 

文化の違う外国人の方々のカラフルなファッションや

爽やかな露出のあるファッションなどを見ては、

 

そうか、私にも

自分が自動的に作ってる枠組みがあって、

本当はもっともっと自由が傍にあるよね!

という気付きと

勇気みたいなものが湧いてもくるのです!

 

 

 

 

これは、さすがに、

あるあるってほどではないですかね(^^;) 

 

 

 

高身長女子って、何センチから?

女性の高身長って何センチから?

 

 

よく聞くのが、

 

 

160センチから

 

 

165センチから

 

 

170センチから

 

 

などの声。

 

 

 

170㎝女性の私は、どの説でもばっちり入ってます(^^;)

 

 

まあ、それは当然ですよね。

 

 

 

数値で見たときの感覚的意見では、

<<165センチから説>>

が多いと感じるのですが、

 

 

実際に直接会っている中では

 

162センチや163センチの女性も

 

「背が高いね!」

 

 

って言われてることが多いような気がします。

 

 

 

私が思うに、

162~163センチ位の方って、

大体は3~5センチヒールをはいていることが多いのではないかと思うんです。(勝手な推測です)

 

3~5センチのヒールって、ある程度身長のある人が履くと、

比率的にさほどのヒールでもなく見えますよね?

 

3センチなんてヒールにも見えないくらいです。(私からしたら大きな差なんですが、ぱっと見でヒール履いてるなー!とはならない)

 

とくに、男性はこういう部分に気がつきにくいので、あれ?なんか大きいな?と思っていそうな気がします。

 

 

なので、体感値では

165センチ以上

が高身長という感じなのかも、と私は思っています!

 

 

女性の平均身長は、154くらいなんですってね。。。

165といえばそこから+10センチ。

まあ、「高い」と表現するのわかりますね。

 

 

ただ、最近の若者の平均身長で言えば、高くなってきているようですよ!

 

 

若者だけで調べたら、平均158センチ位まであるようです。

 

これは大歓迎な状況ですね(*^^*)

 

 

そして、男性の平均身長は167くらいだとか。

なるほど~。

 

 

それを聞くと、女性をみて「高い」と感じる基準がなんとなくわかりますね。

 

 

世間の男性と同じくらいかそれ以上と感じている時に発せられる言葉なんじゃないでしょうか!

 

 

 

ところで、男性の高身長って何センチくらいのことを言われているのでしょうか?

 

 

ネットなどで見てみると、

 

 

 

175センチ以上

 

 

180センチ以上

 

 

 

この2つのような気がします。

 

 

まぁ、185センチ以上の方っていうのはごくまれにしか見かけませんしね。。

 

 

 

 

ちなみに・・・・・

167センチ位の男性って、170って言う人が多いですよね?

私ぴったり170なので、あきらかに自分より低いか高いかわかるのですが、166か167位の方は大体170って言ってるような気がします。

 

そうすると、無駄に気を遣ってしまい、、、私174とか言ったほうがいいのかなとか

ヒールはいて曖昧にすればよかった(。>д<)

とか思ってしまいます。

 

 

 あと、

 

本当は私も168ですって言いたかったのに先に言われたらおかしくなるじゃないか!!!

 

って笑

思ったり。

 

 

まあ、お互い様ですよね!!

 

 

無駄話がつきましたが、今回はどのくらいが高身長?ということについて考えてみました!

 

高身長女子×浴衣

もう8月。

浴衣姿の人をよく見かけます。

 年々男性の浴衣も増えてきていますね!

 

涼しげで、爽やかな色気もあって、

風流な浴衣。

 

見ているこっちまで、さわやかな気持ちになれます!

 

 

 

 

私は、浴衣や和服は、基本的に似合いません。

 

 

身長170センチ、

だけではなく、

バストが大きいため。

 

そして、髪の毛が生まれつき茶色っぽいため。

 

全くハーフとかではない、純日本人ですが、体型でいうと「カナダやオーストラリアにいそう」な感じです。

 

 

なんか、たまに日本文化推進派の評論家の方々などが、

「日本人に似合うのはやっぱり黒髪に和服なんだよ!!」

とか、

日本人の茶髪やミニスカートなどを揶揄しながら言ってることがありますよね。

 

それはきっと、

似合わないのに髪なんて染めて!と

皮肉ることで、

若者の更正(というか型にはめる)を

望んでいる発言なのかなぁと思いますが。。。

 

 

あれを、真に受けてはいけません!!

 (一時期、真に受けてました!)

 

 

 

みんなが小雪じゃない!

 

 

和服が似合わない日本人もいます!

 

洋服のほうが似合う日本人も多いです!

 

 

 

そもそも、何をもって似合うというのか?

 

流行、黄金比率、骨格や色映り。

化学的根拠は色々あるでしょう。

 

 

でも、

いくら、論理的にみてこれが似合うって言われても、

 

嫌なもの着てたら自信がなくなりますよね。

 

 

ショーウインドー見るたび、帰りたくなるじゃないですか?

 

 

例えば年配の人には褒められるけど、好きな人には褒められなかったら、テンション下がるじゃないですか?

 

 

 

そもそも、似合う似合わないって、いろんな主観や心理や背景があって、複雑なもの。

 

 

 

それを

 

日本人は和服!

 

とか、

 

若い子は明るい色!

 

とか、

 

カテゴリー別に括ろうとする意見など、

参考にする必要はないと思います。

 

 

 着ている時に、自分自身が心が踊るような、

自信がつくような、

誰かに見てもらいたいと思えるような、

そういう服であれば、基本はなんでも良いんですよね!

 

 

しかし、高身長女子という

和服が作られた時代には想定していなかったであろう存在が

似合う浴衣って一体どんなのなのか?

浴衣は何をきてもイマイチだったからこそ、考えてみました!

 

 

さて、

私にも

浴衣着たい!と思うことはあります。

 

それは、主に友達みんなが浴衣をきている時です。ここに洋服だと、辛いです。

 

最近だと、都市部では、

浴衣をきた人向けのイベントやお店のサービスなども多数ありますよね!

 

「今日は浴衣で集まろう!」

っていう時に、浴衣が嫌すぎて参加できない!ってことにならないよう、自分に似合う浴衣を見つけておきたいと思いました。

 

私は、最近

とにかく色々試着する

というのをやっています。

 

悩んだりイメージトレーニングするより、とにかくさっさと着てしまうのが早い!ということに気がつきました。

 

 

でも浴衣の試着って??

 

 

それができるのは

和服のレンタルサービスです!!

 

 

着付けや小物混みで1万円~3万円

場合によって髪のセットも込とかで、

最近都市部ではおしゃれなところが増えています!

 

 

もちろん、一万円ってけっして激安ではないです。

 

でも、浴衣なんて次いつ着るかわからないし、次着るときにはもうそれが似合う年齢ではなかったり、保管状態が悪くてシミになってしまったりと、

購入するメリットは私にはあまりないんです。

 

 

 

自分に合った浴衣姿にするための、

私のこだわりは。。。

 

  1. 下着

 

この3つです!

 

 

◆色

まず、似合う色は、自分のパーソナルカラーをインターネットなどで診断してみてください。

その中の色で選んでいきますが、その中でも大事なのは、やはり身長を考えること。一緒にいく人たちとの調和を考えます。

 

浴衣は、同じ布一枚なので、

同じ色が占める面積が多くなります。

 

だから、ここに、流行や見た目がかわいいからといって似合わない色をもってきたらもう最悪ですね。。。

 

例えば私は色で言えば、パステルカラーが全く似合いませんので、よくプチプラ系のショップなどで3900~5900円位で売っているプリント柄の淡いブルーの浴衣なんか着ちゃったら大変です( ; ゜Д゜)

 

それがハイビスカスとかハワイアン柄だったらもう、

多分みんなに心配されるレベル・・w

 

 

また、小花柄や水玉など、「細かい柄がかいてあるもの」は、体が大きくみえがち。

反対に大きく、派手な柄のものは、華奢にみえがちです。

 

でもだからといって、華奢にみせるだけのために、黒地に大きな薔薇や蝶の花がかかれラメが散りばめられたド派手な洋風プリントを着るのもちょっと違う。。。

(↑顔的にはこういう系が似合うのですが) 

 

色々試着しまくった結果、

私の場合は、

 

濃い目の赤紫か赤茶色

なすびの色っぽい紺(濃くても薄くても)

少しゴールドの模様が入った生成の白

上品な黒地に、黒と同等の面積で白と少しの赤で花などが描かれている(マリメッコ風の模様や、一松模様など)

 

などが似合うようです。

 

また、帯の色も今は色々あります!

帯1つにもこだわって、しっかりアドバイスもらってみてください。

 浴衣と帯はセットで考え、バランスをとってみてください。

 

私はゴールド+赤の配色が大好きなので、なにかとどこかに合わせています!

 

 

 

◆布地

 ここが結構重要です!

若い頃は、布地よりも

色味や形のデザインにばかり目をやり、

あまり気にならなかった部分です。

しかし20代後半くらいからは、

年々、布や金具や糸といった「素材」

の重要性を実感するようになりました。

 

肌うつりが全然違うんです!

 

また、20代後半以降は、

浴衣や水着やドレスなど、

時々しか着ないものを買い足しばかりはできません。

 

お金の使い方が、遊びや着飾ることばかりではなくなってくるからです。

 

そういう意味でもよい布地を選ぶということは重要です。 

 

背の高い人ほど、

服や身に付けるものに

高級感(実際の値段は別として)

が出やすいですから、

相乗効果をねらって、

生地も質感のよいものをえらびましょう。

 

 

甚平につかわれるような生地や

ガーゼや麻などは

身長が高くガッチリめの方にはあまりおすすめではないです。

※もちろん何をきても似合うという人もいると思いますが。

 

綿が多めの、しっかりした生地

(綿80%麻20%など)

 

多少絹や光る糸が織り込まれた生地

 

プリントより、染め物

 

 

このへんがおすすめです!

だから、買うとそれなりのお値段なので、レンタルしているんです(´д`|||)

 

 

 

 

◆下着

最後に、下着。

みなさん和装用の下着はお持ちですか?

 

これ、本当にいいんです!

 

下着、といっても主に

ブラジャー(*ノ▽ノ)

 

和服って、平らな体型のほうが似合うようにできています。

胸やお尻が出ていたりすると、似合いにくいです。

 

和装用のブラジャー

 

これは、胸を

楽に平らにしてくれます!

 

さらしのように苦しくもなく自然です(о´∀`о)

 

しかも1900円~3900円くらいと、比較的安く手に入ります!

 

最近は、襦袢とセットなどのものもあって便利です(*^^*)

 

 

あっ

ただ、

胸がつぶれるような形になるため、

あまり、「カワイイ」ものではないので、デートでそのあとの予定が・・っていう時には、最近各メーカーが出している

「胸を小さく見せるブラジャー」

でもいいと思いますが

でも、きれいに見えるのは

絶対に和装用ブラの方!!

 

小さく見せるブラとはまっったく違います!

 

一度つけたら、ハマりますよ!

 

 

私なんて一時期、ハマりすぎて洋服のときもそれ着けてましたから。。。

 

もちろん、胸の形がくずれたり、肉が脇にながれたりするので本来は和装の時しかおすすめではないです!

 

とにかく、胸の大きい方がこれをつけると、

痩せて見えるんですよ。。。

 

これをつけてから、試着すると、着たい浴衣が変わってきます!

胸のせいで似合わないものって意外に多いんです。。

 

 

このブラジャーに出会ってから、

浴衣や和服が「別に嫌じゃない」くらいにまでなりました!

 

ネットなどで見てみてください。

おすすめです!

 

 

 

浴衣は、花火大会や夏祭りだけでなく、

ビアガーデンやイベント、

お月見あたりまで

好きなものが見つかれば

けっこう着られます★

 

 

みなさんのお気に入りがみつかりますように。。。